菜の花通信

月別アーカイブ: 2017年4月

今、おもうこと 4月

施設か在宅か! テレビ討論などで取り上げられることも多い話題です。
誰だって人の世話にはなりたくないしできれば最後まで自分の家で・・
と思います。
でも百例あっても叶うのは1〜2件でしょうか。
最後はやっぱり施設か病院。なにかもっと方法はないのかな?
ちょっと前からこのテーマがずっとアタマの中に。
それはやがては訪れる自分たちの老後の居場所探しなのかもしれません。
最低限の安心安全は確保するものの、手厚い医療介護はせず、
与えられた寿命を完結できるような仕組み。
もちろん医者や看護師、法律家やその他、およそ老後に発生するであろう諸問題に
対峙できるチームでなければなりません。
それと安価であること。
十万円ハウスと、自分では命名しています。

暖かくなりました。
どうぞお元気でお過ごしください。

丸山秀樹

松原のいえ 4月

★朝はゆっくり

のいえの朝の時間、好きです。
みなさん好きな時間に起きてきて、それぞれ朝ごはんが始まります。
パン派のYさんにはパンと目玉焼きを焼いて、ご飯派の女性陣にはお味噌汁と煮物を用意。
ひと通り準備が終わったらNさんの隣に座って、まったりテレビを見ながら食事介助をします。
最近は怖い事件があるね〜とか、桜の開花は今週だねなど、
ニュースの話をしながら食事が進みます。
ちょっと遅れて起きてくるGさんが、先に食卓にいる人たちに「おはよう」と言うと、
みんなが「おはよう」と返します。
何も特別なことはないのですが、いつもバタバタした朝を過ごしている私は、
このゆるりとした朝の時間になんだか癒されます。  

(あや)

正木の家 4月

★これから仲よく暮らしましょ〜

3月26日、正木の家に新しい入居者様が入られました。
正木の家ではまだまだピチピチの70歳。
色白でお肌もピッチピチです。
ユーモア満載で、いつも冗談を言ってはみんなを笑わせてくれます。
まず、顔を合わせると「 248 863!!」と、
名前をもじって元気に自己紹介。
英語もお上手で、立ち上がる時は「スタンドアップ!」
座るときは「シッドダウン!」と掛け声。
おやつを食べ終えると「ベーリーグッド!ワンスモア!」と
お代わり要求!? 毎日英語が飛び交っています。
さすがピチピチ70歳なだけあってとってもパワフル。
個性溢れる正木の家にはぴったりです。

おもしろい数え歌も教えてもらいました。
「いちにの三平さん、仕事もなくて碁ばかり打って、
ろくな事せずに、質屋で恥をかき食う事十人前 ~ ♪ 」
皆さんも唄ってみて下さいな。   

(あすか)