菜の花通信

月別アーカイブ: 2018年8月

松原のいえ 8月

★それゆけ!ドラゴンズ(松原のいえ)

野球が大好きなGさん。
シーズン中はテレビとラジオで放送チェック。
見逃さないよう万全の体制で野球観戦をされます。
ご贔屓はドラゴンズですが、どのチームの試合も楽しみにしていて、
誰かがホームランを打った時には「わぁー」っと大きな歓声をあげ、
楽しそうな様子が部屋の外まで伝わって来ます。
そんなGさんのハイライトは名古屋ドームでの野球観戦! 
今年もヘルパーさんとドラゴンズ戦を見に行く予定です。
その時ばかりは普段は控えめにしているジャンクフードも解禁! 
ホットドッグにジュース。大好きなドラゴンズをホームで観戦です。
なんて素敵な1日!
ドラゴンズが勝っても負けても、結果ではなくその時間を思いっきり楽しむGさん、
連日の暑さで体調が少し心配ですが、今年もドラゴンズデーを楽しんで来て欲しいです。   

(あや)

正木の家 8月

★私は迷惑かけてるの?

月壱屋のお客様がこんな事を言っていました。
「介護されるようになるのは嫌だな~」。
まだ元気な人はこう思います。
実際私も「自分の面倒くらい自分でみたい」と思っています。
ではなぜ嫌なのか。『介護される=人に迷惑をかける』と考える人が
多いのではないでしょうか。
入居者のH様、この所入浴拒否が強く、職員も悪戦苦闘。
入浴を断る時はきまって「私は一人だから風邪引いてまわりに迷惑をかけたくない」
と言われます。
お風呂に入るのが嫌なのではなく、迷惑をかけるのが嫌なのです。
I様の場合は必ず「迷惑かけてごめんね」と何度も言ってくれます。
迷惑をかけたくない、申し訳ない、そんな思いからでしょうか。
大手を振り、喜んで介護を受ける人はほとんどいないでしょう。
それでも入居者様は不本意かもしれませんが介護を受け入れてくれています。
更に「迷惑かけてごめんね」と、そんな優しい言葉もくれます。
「ありがとう」と感謝もしてくれます。
そんな思いにしっかりと寄り添える介護者でありたいと思います。    

(あすか)