菜の花通信

月別アーカイブ: 2019年5月

松原のいえ 5月

★チャレンジ
Yさんの電動カートデビュー続編。
気候も良くなったこともあり、週に2回は電動
カートでお出かけされるようになりました。
先日、自転車で仕事中のスタッフと東別院の近くで遭遇!
思いの外遠くまで来られていてビックリ!
慣れた様子で楽しそうに運転するYさんを見て、思わず写真撮影。
バッテリー切れなどトラブルの時、連絡が取れるよう携帯電話も新たに契約することになりました。
カートをきっかけに「新しいこと」にどんどんチャレンジ。
今までデイに行かない日はテレビを見たり、お昼寝をしていたYさんですが、すっかりアクティブに。
これからも新しいことにチャレンジして、楽しく過ごして欲しいです。
(あや).

正木の家 5月

★ゆっくりおやすみください
平成24年に入所された入居者のW様が、先月永眠されました。
私のW様に対するイメージは「生命力にあふれた人」。
入所した頃はとてもパワフルで、エネルギッシュで活力みなぎる人でした。
しかし認知症の進行と共ににADLも低下。
この数年は1日リクライニング車椅子で過ごす状態でした。
更に嚥下機能も低下し、ミキサー食へと変わっていきました。
それでもW様からあきらめのような気配は全く感じられず、
むしろ生きる活力が増したように感じていました。
負けず嫌いのW様、病気に負けまいと戦っていたのでしょう。
昨年の8月からは更に食べる事が困難になり、みるみるうちに痩せてしまわれましたが、
それでもW様からは強い何かを感じました。

私達職員もその力に後押しされ、日々のケアに励んでいたように感じます。
最後は「明後日、息子さんとお孫さんが来るからそれまで頑張ろう!」
と言う言葉をかけ、本当にその日まで頑張ってくれました。

ご冥福をお祈り申し上げます。       
(あすか)

今おもうこと 5月

朝、それほど時間の余裕があるわけでもないのに、テレビの星座占い、観るともなく観てしまいます。
同じ誕生月の人など、世界中に何百万人もいるしそれらすべての人が同じ運命をたどるわけでもなく。
都合の悪いことが書いてあると、オレには関係ないナって、瞬間的に思うくせに、
「ラッキーな1日になる!」なんてアナウンスがあると、妙に前向きな気分になったりして。
身勝手なものですね。

このごろよく耳にする悲惨な交通事故などは、誰の身にも起きてほしくないものですが、
それでも運・不運も含めて起きることは変えられない・・。
そのハザマで生かされているんだろうなって思います。

活動しやすい季節到来!どうぞお元気でお過ごしください。

丸山秀樹