菜の花通信

今おもうこと11月

いつの頃からか、考え込んだり思い悩んだりすることが
随分減ったなぁと感じるようになりました。
元よりどちらかといえば楽天的な方でしたので、
食事が喉を通らないほど悩んだ経験もないのですが。

良し悪しは別として、あれこれと考えるだけのエネルギーがなくなったのか、
何かを感じるココロが退化してしまったのか。
十代の頃、1冊の本やレコードに心酔して明け方まで過ごしたこと、
何度もあったと思い出すのですが、近頃は3ページ読む前に眠くなります。

自分の人生に不要な思考を排除する方向での不惑ならよいのですが、
何か大切な感性を失いつつあるとしたら、かなり寂しい気もします。

日中との温度差で体調を崩しやすい季節ですが、
どうぞお元気でお過ごしください。

丸山秀樹