菜の花通信

今おもうこと10月

新しい総理大臣が選出されました。
この国の行先がどう変わるのか、大勢の国民が見守っています。

私たちが携わる介護や医療など、制度によって報酬が支払われる仕事は制度ビジネス。
制度外のビジネスでは、市場調査や戦略、価格決定や与信管理など、さまざまな検討や企画立案が求められ、
その優劣が収益をも左右します。

対して私たちの仕事は、初めから価格が決まっていて、サービスにも細かな取り決めがあります。
また介護を必要とする人が増え続ける中、税や保険料など財源が今以上に増えないように制度は設計されます。
そこに今後担い手が明らかに不足する事態となることへの手当てがあるのか?

秋も本番!どうぞお元気でお過ごしください。 

丸山秀樹